お問い合わせ

menu

0662450107

ホームページ制作 最大で100万円補助金活用できます!受付6/16まで

SEO・Webマーケティング用語集

CPM

広告単価の指標を意味します。別名をインプレッション課金といい、webページの表示1000回あたりの料金を算出したときに用いられます。

算出の計算方法は表示回数×1000分の1となっています。
特徴としては、バナーや広告テキストをクリックする必要はなく、表示させるだけで広告料金が発生することです。広告表示による視覚効果や認知効果が高く、ディスプレイ広告で採用されることが多いです。

SEO対策無料キーワード提案

SEO・Webマーケティング用語集

お問い合わせ

close