お問い合わせ

menu

0662450107

ロングテールSEO

RSS

ロングテールSEOの始め方。簡単な方法から行きましょう。

当サイトの管理担当のひとり、黒田(九州出身・男36才)です。本日はロングテールSEOの始め方について触れたいと思います。 ※本日の内容はSEO初級者向けです。

ロングテールSEOとは、ロングテールキーワードでのSEOです。わかりやすく言いますと、例えば大阪のリフォーム業者さんの場合、「リフォーム 大阪」だけではなく、

  • リフォーム 見積 大阪 格安
  • カウンターキッチンリフォーム おしゃれ イタリア風
  • 水漏れ修理 リフォーム業者 即日対応 大阪市中央区

のように関連する様々なキーワードでの上位表示を狙うSEOのことです。

昨日私が書きました「コンテンツSEOの簡単なネタの集め方」のページ。本日Googleで検索してみるとロングテールSEOが効いてました。

  • 「コンテンツSEO ネタ」で9位
  • 「コンテンツSEO ネタ 集め方」で2位

コンテンツSEO

になっています。もちろん「コンテンツSEO ネタ 集め方」という言葉で検索する人は少ないと思いますが(仮に月に1アクセスだとして)、それでもこんなページを1,000ページ作ることができたら、1ヶ月間で1,000アクセスを無料で集めることができるようになります。無料ですよ。これって凄いことじゃないですか?

で、ロングテールSEOを始めるための方法ですが、とても簡単。まずは、とにかく「ブログ」等で文章を書くことです。やみくもに書けばよいわけではありませんが、まずは書かなきゃ始まりません。ということで、お客様に「まずブログを書きましょう」と伝えると、多くの方が「書くネタがない。『ランチで◯◯食べたよ』とかでも良いの?」

とおっしゃいます。

そんなときは「どこの誰があなたのランチに興味あるんですか」と(失礼)笑いながら突っ込んでますが・・・。

プリント

まずは、「見込客が御社の商品・サービスを購入する際にネックに感じていること(高いなあとか、安全なのかなとか、使いこなせるかなとか)を解消してあげる情報」を書くことから始めると良いのではないでしょうか。そうすれば、それを読んだ見込客は、御社の商品・サービスを購入してくれる可能性が上がるかもしれません。

ということで、まずは「ブログなどを使って記事を書く」ことから始めましょう。まずは目指せ1,000ページです。今日はここまで。

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

SEO対策のセカンドオピニオン

SEO業者選びのお悩み解消! ホームページ、ECサイト無料診断受付中! SEO無料診断申し込み!

お問い合わせ

close