お問い合わせ

menu

0662450107

SEO対策について

RSS

パンダからゾンビまで!? Googleのアップデートを一覧にまとめました

パンダからゾンビまで!? Googleのアップデートを一覧にまとめました

ペンギンアップデート・パンダアップデートと聞くと、社内(インハウス)のSEO担当者様やweb担当者様は、苦い経験を思い出す…という方もいらっしゃるのでは…。しかし、○○アップデートはパンダやペンギンだけではありません。そんなわけで、本日は、パンダからゾンビまで!?Googleの●●アップデート一覧を紹介します。

今まで実施されたGoogleのアップデートの数(実施年順)

  • 2009年 ヴィンスアップデート
  • 2012年 ペンギンアップデート
  • 2012年 EMDアップデート
  • 2014年 ヴェニスアップデート
  • 2014年 パイレーツアップデート
  • 2014年 パンダアップデート
  • 2015年 クオリティアップデート
  • 2015年 ゾンビアップデート

その他にもアップデートはありましたが、主だったものは以上でしょうか。それでは、各Googleのアップデートごとに説明いたします。

ヴィンスアップデートとは?

Googleの「Vince(ヴィンス)」という社員さんが、アルゴリズム開発に携わったようです。「ブランド力が乏しいサイトでも、質が高いサイトは検索順位を優遇する」というアルゴリズムです。

では質が高いサイトとは何か(また低いコンテンツとは何か)?Google公式ブログでは以下のとおりに記載があります。

質の高いサイトとは、オリジナルのコンテンツを持ち、リサーチ、詳細なレポート、意義深い分析等の情報を含むサイトを意味する。

質の低いサイトとは、ユーザーにとって価値が低いサイト、その他のウェブサイトからコンテンツをコピーしているサイト、そして、ただ単に役に立たないサイトを意味する。

EMDアップデートとは?

質が低いにも関わらず、検索キーワードが含まれたドメインのサイトの上位化を避けるためのフィルターです。以前は、質が低くても、ドメインにその言葉を含んだサイトは上位表示を優遇されていたような気がします。日本語ドメインがやたらと強かった時期があったかもしれませんが、今は無いようです。Exact Match Domainsアップデートの略ですね。

ヴェニスアップデートとは?

検索ユーザーが物理的に存在している位置に関連するサイトの順位を優遇するアルゴリズムです。例えば、梅田駅付近にいる時に「居酒屋」と検索すると、梅田駅周辺の居酒屋さんのサイトが上位化しやすくなっています。

パイレーツアップデートとは?

著作権侵害を行っているサイトの順位を下落させるアルゴリズムです。Googleは著作権侵害を行っているサイトを申告するための専用フォームを設けています。

パンダアップデートとは?

恐怖の?パンダアップデート。質の低いサイトの検索順位を下げ、質の高いサイトの検索順位を上げることを目的としたアルゴリズムの変更です。

ペンギンアップデートとは?

こちらも恐怖の?ペンギンアップデート。ブラックハット系SEO会社は軒並み大打撃だったと思います。Googleの品質に関するガイドライン違反のサイトの順位を落とすアルゴリズム。自作自演の過剰な被リンクを持っていたサイトの検索順位が落とされる事例が多いと思いますが、ガイドライン違反全てがペンギンアップデートに当てはまるようです。

Googleガイドライン違反は以下のとおり

  • リンクプログラムに参加すること
  • 自動生成されたコンテンツからリンクを貼ること
  • クローキング行為
  • 不正なリダイレクト
  • 隠しテキストや隠しリンク
  • コンテンツに関係のないキーワードをページに詰め込むこと
  • リッチスニペットマークアップを悪用すること

詳しくはGoogle公式ページをご覧ください。

クオリティアップデートとは?

こちらもパンダと同じく低品質なサイトの検索順位を落とすアルゴリズムです。

低品質なサイトとは、以下のとおり定義づけられているようです。

  • 独自のコンテンツが無い。広告やバナーがサイトの多く占めているサイト
  • 他ページへのリンクが多く、そのページ独自のコンテンツが少ない
  • 他サイトのコピーばかり
  • 情報の信頼性がない・低い
  • 自動生成で作られたサイトや情報量が少ないサイト
  • リンクされる・シェアされるような、人気のあるコンテンツがない

ゾンビアップデートとは?

2015年9~10月かけて起こった順位大変動のこと。Googleからの公式発表がなく、正体不明の変動の通称です。

まとめ

「検索ユーザーの検索の意図にピッタリ一致する検索結果を返す」「世界の情報を整理する」ために進化し続けるGoogle検索アルゴリズム。私共はアルゴリズムを理解しつつ、されど振り回されず、お客様のネット集客成功のサポート、検索順位上位化に努めたいと思います。

ブログランキングバナー

b-btn_common

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

この記事の筆者

黒田 大作

SEO対策、リスティング広告、アクセス解析等のネット集客総合サポート担当。地道にコツコツ積み重ねることと、勤勉であることをモットーに!

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

SEO対策のセカンドオピニオン

SEO業者選びのお悩み解消! ホームページ、ECサイト無料診断受付中! SEO無料診断申し込み!

お問い合わせ

close