お問い合わせ

menu

0662450107

集客に強いホームページを作りたい!そんなお客様必見!集客用HP制作 キャンペーン実施中!今だけ1ヶ月SEO対策無料

リスティング広告コンサルタント

サーチワードターゲティングで検索広告での取り逃し防止!

サーチワードターゲティングで検索広告での取り逃し防止!

検索広告とリターゲティング広告は導入済み。次の一手は?

これまでは検索広告とリマーケティング広告での運用代行をご希望されるお客様が非常に多かったのですが、最近になり、それ以外のターゲティング広告で広告をはじめたいというお声を頂くことが多くなってきました。

今回は様々な広告手法の中から、特にご案内をする機会の多かったサーチターゲティングに関してご紹介致します。ご案内のあと、実際に導入をご判断頂くケースも多く、注目のターゲティング方法となります。

サーチワードターゲティングとは?

サーチターゲティング広告はYahoo!の各種検索機能で実際に特定のキーワードの検索を行ったユーザーに対してディスプレイ広告を配信する広告です。

    1. すでに検索広告を使用している
    2. CVの多いキーワードの傾向がわかっている
    3. 検索広告のクリック単価が高騰ししまっている
    4. より新規アクセスを集めたい

以上のような方には特におすすめのターゲティング方法になっています。

実際に検索行動を起こしているユーザーにアプローチをする方法になるので、検索広告があたっている企業様などでは非常に効果のある広告手法です。実際に、弊社でも検索広告で成果が出ているお客様にご案内することが多く、実際に英会話教室のお客様や求人関連のお客様などで導入をご判断いただいております。

リスティング広告の運用改善ならS&Eパートナーズにご相談下さい

WEB広告には今回ご紹介したサーチワードターゲティングの他にも様々な手法がございます。

貴社に最も最適なWEB広告配信方法をご提案致しますので、ぜひ一度無料相談窓口をご活用ください。

10月末までのお申し込みの方限定!運用代行手数料50%OFFキャンぺーンも実施中です!

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

この記事の筆者

荒木 大地

S&EパートナーズでWEB広告の運用、ご提案をメインに行っております。 数多くあるWEB広告からお客様の目的や解決したい問題に合わせて最適な広告プランをご提案いたします。WEB広告がはじめてのお客様でも少額からスタートしていただくことも可能です。是非一度S&Eパートナーズにご相談ください。

アクセス解析1回無料

高品質取材型ライティング・コンテンツ作成サポート

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

地元の企業がよくWorkal 人材と企業をつなぐコミュニケーションサービス

安くて早い!一律2,980円でバナー作成

SEO対策のセカンドオピニオン

お問い合わせ

close