お問い合わせ

menu

0662450107

ロングテールSEO

RSS

【もう困らない!】ブログネタ探しが楽になる7つの方法

【もう困らない!】ブログネタ探しが楽になる7つの方法

ブログ更新がなかなか進まない、ネタが浮かばない方は多いと思います。
本日は、一週間に最低2記事は投稿!!という目標を掲げて日々ブログネタ探しをしている私が実際に行っているネタ探し方法をご紹介します。

実際に検索してみる

題材はあるが、どんな切り口で書けばいいか分からない。なかなかまとまらない。どんな切り口で書こうか・・
そんな時は、実際そのキーワードで検索してみてください。必ずネット上に既に同じテーマの情報、ブログが出てきます。それを参考にしながらオリジナルの「表現」「まとめ方」「切り口」を考えてみると書きやすいです。

お客様の声を思い出す

お店や企業など、集客のためのブログであれば、お客様から「これをよく聞かれる」、「お客様はこんな事を知りたがっている」という事があると思います。それをテーマに1つ1つ解説すれば立派なコンテンツになります。

知りたい!の宝庫。Yahoo!知恵袋の質問を参考にする

そのサービスについて、実際様々な質問が投稿されているはずです。
「こんなことで困っているんだな」と、テーマ探しの参考になります。
他にも、女性向けでは「発言小町」やアメブロの「ガールズトーク」等もあります。

事例をテーマにする

実際に御社のサービスを使ってくれた方の事例を紹介する方法です。

  • 何がきっかけでサービスを使ったのか
  • どんな効果が出たのか
  • どこに満足いただいているのか

など。

そのサービスを検討している方の判断材料にもなり集客にもつながります。

競合サイトを見に行く

同じ業界のサイトやブログを見に行きどんなコンテンツがあるか、どんなテーマでブログを更新しているか、参考にします。自社にないコンテンツやブログテーマを発見できます。良いところはどんどん取り入れていきましょう。

Goodkeywordを使う

定番の大変便利なツールです。→Goodkeyword
キーワードを入れると、そのキーワードに関連して実際に検索されているワードが出てきますので、その中からテーマを探す事ができます。

最新のニュースを取り上げる

業界で起こった最新ニュースを取り上げて、詳しくない方向けにわかりやすく解説するだけなので簡単。でも詳しくない人からすれば、噛み砕いて書いてある記事は大変ありがたいはずです。

最後に

いかがでしたか?「SEO対策のため、順位をあげるためにブログ更新、ブログ更新・・・」と難しく考えがちですが、「お客様」が知ることによってメリットのある情報を更新する事が=(イコール)グーグルの評価に繋がります。その原点に戻ると意外と書くことはたくさん出てくるのではないでしょうか。

b-btn_common

ブログランキングバナー

この記事の評価:12345

Loading...

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

SEO対策のセカンドオピニオン

SEO業者選びのお悩み解消! ホームページ、ECサイト無料診断受付中! SEO無料診断申し込み!

お問い合わせ

close