お問い合わせ

menu

0120339888

SEO対策,ホームページ制作に迷ったら課題発見相談窓口へ!

MEO提案事例

RSS

【MEO・Googleマップ集客】Web担当者自身がGoogleマップを活用することで分かる、ユーザー目線の発想法例

【MEO・Googleマップ集客】Web担当者自身がGoogleマップを活用することで分かる、ユーザー目線の発想法例

いつも大変お世話になっております。専務取締役の黒田でございます。本日は「MEO対策・Googleマップ対策で本当に集客が出来るのか?」ということをテーマにした投稿です。

web担当者の方にとって…

  1. やらないといけない
  2. しかし、やり方が分からない

このようになりがちなWeb集客手法の一つに、googleマップを活用したWeb集客=MEO対策が挙げられます。お客様からも「本当に集客できるの?効果的?」とご質問・ご相談頂くことがあります。

MEO対策は、特定の業種・業態によっては非常に効果的で、会社規模やブランドイメージの差を埋めやすいWeb集客手法です。ここまで言い切れる理由は、一つは様々な業種のお客様が、MEO対策をWeb集客に活用されていることを知っていることと、もう一つは私自身が、googleマップを色々なシチュエーションで活用し消費行動をしているからです。

騙されたと思って「1.営業時間」「2.店内の写真」「3.他アピールしたいものを可能な限り写真や動画アップ」だけでも丁寧に入力してみて下さい。必ず何らかの変化が起こるはずです。

まず信じてやってみる

今回は「私の趣味のランニングの例」で恐縮ですが、例として分かりやすいと思い、題材にさせていただきます。
ランニングのコース設定では、Googleマップが大活躍です。またランナー仲間からもGoogleマップの便利な使い方を教えてもらいました。ご覧いただければ、先程の設定がいかに大事かが分かると思いますので、参考にしていただければと思います。

まずは目的地を検索し距離を測定

昨日は娘の剣道大会でした。まず会場の「太子町体育館」をGoogleマップで探し距離を測定。結果は8km弱。これなら車で行かずに走っていけると思い、家族は車で(妻に申し訳ない…と謝りながら)、自分だけ走っていくことに。

距離以外に分かることは?

距離はもちろんですが、走る際に欲しい情報が次のとおりに分かります。

  1. 徒歩の場合の所要時間
  2. どのようなコースになるのか
  3. アップダウン(キツそう…)

ランニングコース・距離・アップダウンが分かる

ランナーがよく立ち寄るのが、カフェ。ということでカフェ探し。

「カフェ」と検索すると、周辺エリアのカフェが出てきます。皆が知らないような素敵なカフェを見つけるのは楽しい作業です。

検索結果には、店名と一言コメントと共に表示されますから、ネーミングがどれだけ重要かも分かると思います。Googleマイビジネスの名前をキャッチーにすれば良いのですが、正式な店名で無い限り、Googleから勝手に書き換えされる場合がありますのでご注意を。

Googleマップでカフェと検索した際の検索結果

ひときわ目立ったのが、「布あそび工房 咲」というカフェ

カフェを検索するとひときわ目立ったのが、「布あそび工房 咲」というカフェ。アップされている写真を見ても、口コミを見ても、興味がわきましたので、ここに行くことに決定。

Googleマイビジネスの「布遊び工房 咲」さんの様子

「観光地」と検索して「小野妹子の墓」を発見

他に見所はないかな?というときには、観光地と検索すると良いと教えてもらいました。そうすると、小野妹子の墓を発見。歴史の教科書で学んだことがあるものが、こんなに近くにあるなんて…。ということで、ここにも立ち寄ることに。他にも「名所」「パワースポット」「百選」等で検索すると、よいところが見つかります。

どの順番で行くか?「経由地機能」を使った再調整

今まで挙げた場所を実際にどのような順番で行くのか?それを調整して設定する機能が「経由地」です。大会の開催時間に合わせて、問題なく諸々立ち寄れるように調整し、ランニングスタート。ランナー仲間に教えてらったり、自分自身で使ってみたりで、様々な機能があることを知りましたが、中継地点の再調整機能は特に良く使います。

Googleマップの経由地並びかえ機能

まとめ

ポイントは、どこに立ち寄るにも、そこのホームページを見ずにGoogleマップ内だけで完結していることです。カフェや居酒屋等、内装のイメージと口コミ・営業時間だけ分かれば良い業態なら、それで十分です。それで不十分な業態なら、さらにホームページやブログを読んでみて判断しています。

こんな風に自分自身で活用してみますと、googleマップユーザーは、どのようなシチュエーションでどう検索し、どこ見ているかが肌感覚で分かってきます。肌感覚と知識の2方向からの視点で、Web集客の組み立てをすると、仮説立てがしやすく、また成功率が上がります。よって、Web担当者の方は、情報収集はもちろんですがぜひご自身で活用してみることをオススメします!

Googleマップのおかげで充実したランニング体験。

プチフォトギャラリーです。

羽曳野市駒ヶ谷の「チョーヤの梅酒」本社ビルの看板

羽曳野市駒ヶ谷のチョーヤの梅酒本社ビル

羽曳野のワイナリー・地ワイン「飛鳥ワイン」付近の小川の様子

水が綺麗なので、魚がいっぱいです。

ぶどう畑がゴール。13.4kmで終了。

71CB9D1E-6EA5-45D7-BDC8-13DE5DC5A94A

というわけで終了。いい汗かきました。充実したランニング体験が、Googleマップのおかげでできました。こうなると、よりGoogleマップを活用するようになりますので、もっと集客方法の発想ができる…という理屈です。
太子町周辺はアップダウンが激しくしんどいコースでしたので、十分リフレッシュできました。また仕事も週初めから飛ばしていきたいと思います。今週もどうぞ宜しくお願いします。

MEO・Googleマップ集客についてのご相談は、以下ページを御覧ください。

お客様の個別の課題に合わせて、Googleマップ・MEO対策をどのように活用できるか、無料でアドバイスいたします。迷ったらすぐに行動しましょう。以下より課題発見相談窓口のご予約が可能です。

来店できるSEO対策窓口・無料相談・見積もり 先ずは課題を発見します。ご相談はこちら!

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

合わせて読みたい記事

この記事の筆者

黒田 大作

保有資格は、リスティング広告各種・GAIQ(Googleアナリティクス個人認定資格)。Webライティング能力検定1級等。Webマーケティング業界歴12年。SEO対策、リスティング広告、アクセス解析等のネット集客総合サポート担当です。全日本空手道連盟三段・高校保健体育教員免許など実務外の免許・資格も有り。 2019年個人目標は「Web解析士・セールスライティング資格取得」「ウルトラマラソン100km完走」「ベンチプレス100kg超え再チャレンジ」「体重61kgに減量」「180度開脚」を達成し、24時間戦える頭脳と身体を目指します。

Webマーケティング 顧問プラン

高品質取材型ライティング・コンテンツ作成サポート

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

MEO対策 Googleマップで集客力アップ! 完全成果報酬

安くて早い!一律2,980円でバナー作成

SEO対策のセカンドオピニオン

お問い合わせ

close