menu

0120339888

課題発見・無料診断はコチラ

SEO対策,ホームページ制作に迷ったら課題発見相談窓口へ!

    

SEO対策方法・ノウハウ

RSS

【3分で分かる】SEO対策の正しい見出しタグの使い方を初心者にもわかりやすく解説

【3分で分かる】SEO対策の正しい見出しタグの使い方を初心者にもわかりやすく解説

こんにちは。S&Eパートナーズの野村です。

日々、様々なクライアントのSEO対策に携わらせていただいておりますが、その中で私が実感することは、やはり「基本が一番大切」という事です。
今回私が取り上げさせていただく「SEO対策の正しい見出しタグの使い方」も基本ではありますが、こちらの設定を見直すことで、サイトの順位が上がるケースもこれまで多く体感してきました。

そこで、今回はSEO対策に大切な見出しタグの正しい使い方について初心者にもわかりやすく解説していきます。既にご存知の方も、基本に立ち返り、忘れている点がないかチェックに使っていただければ幸いです。

見出しタグとは

見出しタグとはWEBページの見出しの事です。本で例えると、冒頭の目次の部分を想像していただけるとイメージが付きやすいとおもいます。見出しタグはh1からh6まであります。検索エンジンはタイトルタグや見出しタグからサイトを確認し、どのようなサイトか理解してから、サイトを確認していきます。そのため、見出しタグはユーザーにとってもSEOにとっても非常に大切な要素となっています。SEO対策における見出しタグの使い方は、Googleが提供しているスターターガイドや理念に順守した内容にする事が大切です。今回の記事でもその内容に沿った「正しい見出しタグの使い方」となっております。

参照
Google検索エンジン最適化スターターガイド
Google が掲げる 10 の事実

見出しタグの確認方法について

見出しタグの確認方法ですが、windowsの場合は「Ctrl+Shift+I」、Macの場合は「option + command + I」でHTMLソースコードを開いて確認することができます。参考として、下記の画像は弊社のサイトのトップページですが、赤く囲んだ部分に「h1」と表示されておりますので、こちらのカーソル部分の「対面重視の大阪・地域密着 SEO対策サポート」がh1タグと確認できます。

キャプチャーブログ用

見出しタグの正しい使い方について

ここでは見出しタグの正しい使い方を4つ取り上げさせていただきます。

  • 階層順に並べる
  • 文章にならないように作成
  • h1タグは1ページにつき1つ
  • 関係のない箇所に使用しない

以下で、詳しく説明していきます。

階層順に並べる

こちらの画像は弊社のTOPページのサイト見出しタグを一部抜粋したイメージです。

SEOBESTブログ構成案_野村 - Google ドキュメント (1)

h1タグを詳しく説明した内容としてh2タグに続いています。h2タグに関して更に深堀する際はh3タグを使用といった形で、階層順に並べていきます。あくまでも順番に並べる必要がありh1→h2→h3→h4 といった順番を守る必要があります。

文章にならないように作成

あくまでも、見出しなので文章にならないように注意する事が大切です。できるだけ短くすることや、見出しを見ただけでサイト内の内容がイメージできるようにすることがポイントです。

h1タグは1ページにつき1つ

h1タグは大見出しのため、1ページにつき1つです。(h2~h6タグは複数になっても問題ありません。)設定上、h1タグを複数にすることもできますが、1つの本にタイトルが二つあるようなもので、推奨できません。複数設定されていないか注意してください。

これまで、様々なサイトを見てきましたが、h1タグが複数設定されているケースがいくつか見られました。そういったケースでは、会社のロゴやフッダーやヘッダー等の共通部分にh1タグが設置されていることが多かったため、共通部分へのh1タグ設置は、特に注意しなければなりません。

関係のない箇所に使用しない

h1タグはもちろん、他のh2以降のタグも、見出し以外の方法で使わないようにしましょう。強調したい場合や、目立たせたい場合はbタグ等、他の方法を使いましょう。

さいごに

いかがだったでしょうか。今回ははSEOの基本として見出しタグについて取り上げさせていただきました。サイトの追加や更新の際にも、しっかりと見出しタグを意識して投稿をしていただければと思います。
その他、SEO対策の基本的な内容は以下の記事に一覧としてまとめておりますので、是非ご確認やチェックにお使いください。

<SEO対策の基本事項まとめ>
SEO対策とは?その本質と上位表示に必要な思考法や具体的な実践内容をご紹介
GoogleアップデートをSEOリライトで乗り越える! 効果の高いSEOリライトとは?

Facebook

来店できるSEO対策窓口・無料相談・見積もり 先ずは課題を発見します。ご相談はこちら!

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

この記事の筆者

野村 和弘

S&Eパートナーズ株式会社でSEO対策サポートを行っております。保有資格はGoogle広告認定資格(検索・ディスプレイ) 自社ブログ活用youtube動画の制作も担当しております。 ■S&EパートナーズのYOUTUBEチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCpX-m3a9W-QM6VIYxW5ppbg

医療メディカルSEO対策

Webマーケティング 顧問プラン

高品質取材型ライティング・コンテンツ作成サポート

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

MEO対策 Googleマップで集客力アップ! 完全成果報酬

安くて早い!一律2,980円でバナー作成

SEO対策のセカンドオピニオン

お問い合わせ

 

close