お問い合わせ

menu

0662450107

集客SEO

RSS

簡単!はじめてSEOに取り組む方向けの対策キーワードの選び方

簡単!はじめてSEOに取り組む方向けの対策キーワードの選び方

SEO対策を開始するにあたり、最初に決める事は「どんなキーワードで対策をするのか」です。「SEO対策をしたことがない」「リスティング広告を出稿したことがない」という方は、「どんなキーワードで対策をするのか」を考えるところで悩むことが多いようです。

本日は超基礎的な、キーワードの考え方、選び方についてご紹介します。

SEO対策の目的の一つは「検索して見つけてもらう」こと

当たり前ですが、SEO対策するということはGoogleやYahooで検索してもらい、自社サイト(ホームページ)を見つけてもらうために上位表示させる事を目的としています。ですのでSEOのキーワードを考える時は「自社の商品を買う時、またはサービスを受ける時にお客様がどんなキーワードで検索するだろうか?」という事を想像する事からはじまります。

どんな時に人は検索するか?

人が検索エンジンを使って何かを調べる時は大きく2つ

  • 何か特定の「知りたい事がある」時
  • 何か特定の「解決したいことがある」時

です。

よって、「自社の商品を買う時、またはサービスを受ける時にお客様がどんなキーワードで検索するだろうか?」という事を考える時には、御社のサービスのターゲットとなる方が『知りたい事』、『解決したい事』がキーワードを考えるヒントになります。

ダイエットサプリの販売会社の例

例えばダイエットサプリ販売の会社で、ターゲットが「ダイエットを考えている人」だとした場合、ターゲットが知りたい事、解決したいことは何でしょうか?

  • 口コミで評判のよいダイエットサプリメントを知りたい
  • 炭水化物を食べても「無かったことに」してくれるサプリないかな・・・?
  • 短期間でダイエットできる方法が知りたい
  • 痩せる食事は?
  • 痩せる筋トレは?
  • 自分に向いているダイエット方法は?
  • 痩せるツボは?

など、様々想像できます。

まず優先すべきは、売上に直結しそうなワード

上記のように様々な「知りたい事」「解決したいこと」が出てきますが、まず対策を取り組むべきなのは「売上に直結する」ワードです。痩せるツボを探している人や、痩せるためにスポーツしよう!という人よりも『サプリで痩せたい!』と考えている人の方が、売上に結び付きやすい事は想像できますよね。

*もちろん、幅広いキーワードで狙うことはその分広い層の見込み客獲得につながりますので、いずれは取り組む事をお勧めします。

弊社ではSEO対策のご提案時にプロとして、ただ順位を上げるだけではなく「売上につながる」キーワードのご提案もしっかり行っております。

↓↓SEO対策お見積り、お問い合わせはコチラから↓↓

SEO対策無料キーワード提案

この記事の評価:12345 (まだ評価されていません)

Loading...

SEOに強いホームページ制作 製作実績はこちら

SEO対策のセカンドオピニオン

SEO業者選びのお悩み解消! ホームページ、ECサイト無料診断受付中! SEO無料診断申し込み!

お問い合わせ

close