BLOG

SEO便利ツール
2016/11/18

SEOに便利なGoogle Chromeの拡張機能をご紹介


SEO便利ツール
SEOに便利なGoogle Chromeの拡張機能をご紹介

Google Chromeには様々な拡張機能が存在しますが、中にはSEO対策に活用できる便利なものがあります。今回はSEO対策に活用できる拡張機能の一部を紹介します。

SEO対策に便利な拡張機能

SEO Site tools

メタ情報、ソーシャル系のデータ、表示速度など、SEOに関わるサイトの情報をワンクリックで確認することが出来る機能です。自社サイトのデータ確認だけでなく、競合調査にも便利に利用できます。さらに、「Suggestions」タブからは独自のSEOセオリーに基づくアドバイスを見ることも出来ます。

NoFollow

nofollowが設定されているリンクが赤い点線で囲われ、ひと目で分かるように表示される拡張機能です。他社サイトがどのリンクにnofollowを設定しているか研究することで、自社のSEO対策にも取り入れる事ができます。

View Selection Source

ソースコードを確認する際に便利な機能です。確認したいサイトの要素を選択することで、その部分のソースコードのみを表示させることが出来ます。毎回サイト全体のソースコードを表示させ、確認したい部分を探すという作業が削減され、効率化に繋がります。

Pasty

クリップボードに入力されたURL、つまり「Ctrl+C」でコピー状態にあるURLを一気に開くことが出来る拡張ツールです。ルーチンとして行っている競合サイト調査など、URLをエクセルにまとめてPastyで一気に開くことで時間短縮に繋がります。SEO対策だけでなく、その他の業務にも便利に使える機能です。

Make Link of All tabs

開いているタブのタイトルやリンクの情報を、一括で出力できる機能です。自社のブログやコラムを作成する際、他サイトの紹介などでリンクを設定する事があるかと思いますが、そのような作業を効率的に行うために活用できます。

webマーケティング・SEO対策相談窓口

ブログランキング

この記事の筆者
月別アーカイブ
タグ別の記事一覧

必ず結果が出る!

“顔の見えるSEO会社”がコンテンツでアクセスアップをお約束します。