BLOG

SEO対策・ブログ投稿代行・ライティング
2017/02/23

SEOライティング?その前に読みやすいコンテンツを!読みやすいコンテンツを書くコツ「ブログ編」


SEO対策・ブログ投稿代行・ライティング
SEOライティング?その前に読みやすいコンテンツを!読みやすいコンテンツを書くコツ「ブログ編」

ブログを書こうにも、なかなか文章が出でこない。書かねばと義務感にかられると、もっと書けなくなり、時間ばかり過ぎていく…。そんな経験をされた方は少なくないでしょう。そんな状態で、「SEO対策に有効なライティング=SEOライティング」を意識して…となると、もう訳がわからん!となってしまいます。

ブログを書くことに苦戦しているあなたに…

  • SEOライティングの前に、読みやすいブログを書くこと。
  • その前に、ブログを書くことに慣れること。

まずはこの2つだけ意識しましょう。これを意識するだけで、ブログを書くのが大変スムーズになり、また、読みやすいブログを書くことができれば、滞在時間が伸びたり、ページビューが上がったりして成果が出て、ブログを書くことが楽しく?なります。

本日は、前述の2点のための簡単なポイントをお教えしますので、ブログ初心者にも関わらずSEOライティングを意識して書こうという方、ブログを書くことに苦戦されている方は参考にして下さい。1つの投稿が30分ほどで済むようになり、成果も上がってくると思います。

誰に読んで欲しいのかをイメージする

誰に読んでもらうのか、これを決めて書く場合と、決めずになんとなく書いてしまった場合、書けるスピードは4倍ほど違います(私の経験上)。なんとなく書くことは今すぐやめましょう。「申し込んでくれたあの人」「うちの商品のファンのA子さん」のようにイメージすると、スラスラ…に近づきます。

アイキャッチ画像、また文中に適切な入れること

字だらけのブログは読みにくいです。言わずもがな。

見出しをつけること

これも言わずもがなですね。見出しを読んだだけで、言いたいことが伝わることを意識してください。斜め読みで意味がわかるように。

改行はしなくて良い

デバイスによって画面のサイズが大きく異なります。改行すると、観ているデバイスによっては、悲惨な結果になることも。

強調したいところはストロングタグを

強く言いたいところはストロングタグで強調しましょう。

関西Web&デジタルマーケティングEXPO ご予約頂いたお客様の業種紹介

最後には、読者にして欲しいアクションを入れること

そのブログを読んで、何かを申し込んでほしいのか、他の記事を読んでほしいのか、してほしい行動に誘導しましょう。これをしてもらって初めて、ブログを書いた目的が達成サれるはずです。

文中で、参照して欲しいコンテンツがあるなら内部リンクを

これはSEO効果にも繋がります。

SEOライティングについて、もっと具体的に学びたい方はSEO無料相談へ

いかがでしたでしょうか。簡単すぎて、物足りなかったでしょうか。それとも役に立ちましたでしょうか。何となくわかったけど、もっと具体的に詳しく知りたい。個別で教えて欲しいという方は、当社のSEO無料相談窓口をご利用下さい。個別でブログの書き方をレクチャーさせて頂きます。また、その後の成果の測定の仕方や、コンバージョンに繋げていく為の設計など、御社に則したお話をさせていただきますので、こちらは間違いなくご満足頂ける…と思います!

⇓関連記事
【もう困らない!】ブログネタ探しが楽になる6つの方法
必見!【ブログのネタ探しに悩まずに済むコツ教えます。】
ホームページ内にブログを設置するメリットとSEOに効果的な更新方法

ライティングベスト


webマーケティング・SEO対策相談窓口

ブログランキング

この記事の筆者
月別アーカイブ
タグ別の記事一覧

必ず結果が出る!

“顔の見えるSEO会社”がコンテンツでアクセスアップをお約束します。